荒天も悪くない

あの暑かった夏、酷暑を忘れるような1日だった。
気温はせいぜい25度どまり、どうなっちゃったんだろう。
昼下がり辺りから霧雨のような雨が舞う。
そして20時頃の戸外はヒューヒューと唸りだした。
なんてこった。
明日も明後日も畑仕事は無理、天気予報ではその後2日間ほどがまあまあのようだ。
それじゃー、その時に第二陣の白菜とキャベツ類を植えよう、と衆議一決。

食料の有り過ぎ?とは贅沢な話。
冷凍庫が絶えず満杯状態。
小豆のたいたん、昨年の栗の処理済み、などが出てきた。
餅米も食べてしまわなければと、急遽小豆栗ご飯に。
3合も炊いたら、こんなに余ってしまった。
また冷凍庫行きか。
e0166734_20250398.jpg
悪天候日はもっぱら整理の日に活用、それなりにと言うかむしろ忙しいのだが、
何かしら落ち着きを感じる。
キーを叩いている中にも、外は荒れ模様中。
ちょっとCDでも聴こうか。


[PR]

by tomiot3 | 2016-09-12 20:34 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/24653889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。