初もの

ウオークしながら柴栗の木を仰ぎ見る。
イガの口が開きかけたのもあるがまだ焦げ茶になっていない、緑緑だ。
もう少しだなー。

夕方、友人が大きな栗を持ってきて下さった。
うれしや デカッ!
さあ初もの、やっぱり先ずは栗ご飯かな。
e0166734_19404214.jpg


[PR]

by tomiot3 | 2016-09-17 19:41 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/24664052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。