信念無き教委 県美は止めて

県立美術館問題、ローカルニュースでも流されたが、アンケート設問9は削除ですって。
つまり、場所選定の項は削ると云う事。
県会で指摘(自民)されるところりと変わる。
以前のホール削除についてもそうだ、そして予算の問題も、指摘されれば根拠もなく或いは薄く、
ころりと変えられる。
なんてこった。信念に従った仕事振りは全く感じられない。
教育委員会って、なんて詰まらん役所だ。
良くも悪くも信念無き輩は大嫌いだ。
自民も同じ指摘するならば、アンケートそのものを中止せよと言うべきだった。
何の意味も成さないアンケート、いい加減にしてくれ。
ましてやアンケート自体の信憑性、他の設問にだって大いなる疑問がある。
鳥取あちこち見聞日記の県会傍聴記でさらに立腹。
この様な教委の担当する県美は碌なものにならない。
辞めて欲しい。
全て白紙に。

[PR]

by tomiot3 | 2016-09-29 21:51 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/24689029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。