畑とスマフォ

台風18号の献歌への影響は5日の午後当たりからか。
いずれにしても、庭木の剪定枝がどっさりあるので、まだ一部を残しながら、
車に積めるだけ、田舎に運んどこう。
往きがけに「白木屋」さんに寄って、補植用の白菜苗、レタス、パセリの苗、
それと追加蒔き用のダイコン種と葉物害虫駆除の粉状薬剤、それに粉薬剤の噴霧器を仕入れた。
ダイコンの種は、早く蒔きなんせーと言われた。
農薬を極力使いたくないが、先日の猛烈な虫害を見るに付け、最小限の使用は避けられないと思った。
e0166734_20475309.jpg

e0166734_20480583.jpg
台風前なので焼却は台風後にし、ダイコン種まき、白菜などの植え付けをそそくさと済ませた。
時計を見る。ややっ11時40分。
大変だ!12時ちょうどにドコモに予約している。
作業着を車の陰で脱ぎ捨て着替え、正蓮寺ドコモショップへと。
昨日来、ホームに還るボタンが効かなくなったので、修理依頼だ。
時間の約束は破りたくない。ちょっとオーバーしただけで済んだ。
修理費がかかる場合があると言う。保険に入っているので5400円が最高額。
そっくり同じ新品に交換するか、機種変更するかの選択肢も検討したが、修理に結論。
二年近くになるので、電池も劣化してくるのだが、まだ大丈夫と判断した。
便利さと多機能化と性能向上は機種が代わるごと。
反面電池などは、交換できにくいビルトインで、
その場合は、本体ごとの交換を勧められる。
いいのか、悪いのか、どうなんだろう。

修理には1週間ぐらい必要で、その間は貸し出しの代替スマフォで済ませる。
便利さの追求止むところ無しで、携帯電話も導入は早かった方だが、機種変更を繰り返し、
スマフォになってからも拡張が止まない。25年以上になるかなー。
人びとほど多くの機能を使いこなしている訳でも無いのに、スマフォが必要かと思わないでも無い。
ゲームには全く興味が無いし、ポケモンなんて、はなから拒絶反応。
カーナビなどへの活用、音声による検索は便利の恩恵に預かっている。
たまたま昨日、ワンセグでテレビを観たら、ホームに戻らなくなった。

台風が去ったら、もう一仕事畑をかたづけねば。
サツマイモ掘りは楽しみだ。
薩摩由来の品種の出来と味を想像している。




[PR]

by tomiot3 | 2016-10-04 21:27 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/24699127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。