時代の潮目か 三笠宮ご逝去

三笠宮ご逝去
昨27日8時23分 聖路加病院で亡くなられた。
100歳 三人のお子様に先立たれる中でのご長寿だった。
戦前は旧軍人となられた反省から大戦批判をされ、その反省の意味も込めて歴史研究に打ち込まれた。
幾つかの語録が残されているが、いちばんこころ打つお言葉それは、
《今なお良心の呵責にたえないのは、戦争の在悪性を十分に認識していなかったこと》
このお言葉を今の施政者はどの様に受け止めうるだろうか。
特に安倍首相と稲田防衛相に聞いてみたい。
e0166734_19595618.jpg
e0166734_20001084.jpg




[PR]

by tomiot3 | 2016-10-28 20:02 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/24770260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。