小鳥の来訪

北の方から初氷だとかの便りが届いた
気分だけでも寒くなる。
今朝いちばんの来訪、ジョウビタキが一羽だけやってきて直ぐ去った。

鳥取の空はどんより曇って、気温も少し高め。
ウオーキングには悪くないコンディション。
1時間ほど歩いて帰宅、裏庭に目をやると数羽以上の小鳥たちがこまめに動き回っていた。
早朝にちょこっと植えている葉菜類に追肥して周りの土をかき混ぜた。
何か彼等のご馳走を掻き出したんだろうか。
その観察力に感心。
盛んに何やらついばんでいる。
時々チンゲンサイや高菜もつついているが、
土の何をついばんでいるのかは分からない。
数分ほど激しい動きをした後いずこへと消えた。
e0166734_17480391.jpg
e0166734_17475524.jpg
最初はシジュウガラ科かゴジュウガラ科かと思って図鑑を調べたが、尾っぽの形が違う?
どうやらエナガ科エナガ属では無いかと。
図鑑と一致しているようなんだが。
e0166734_19171270.jpg



[PR]

by tomiot3 | 2016-10-31 19:26 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/24779642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。