穏やかな日和

比較的穏やかな秋のいち日。
e0166734_21091902.jpg
栴檀もやや色づいたかな。
e0166734_21090844.jpg
金曜日?何だろうこの車たち
こどもの国向かいの砂丘側の駐車場がいっぱい。
気になるのなら、聞いてみればよかったのに。
ひょっとしたら何処かの大きな企業の砂丘清掃かも知れない。
などと想像の話。
e0166734_21084399.jpg
帰りはお土産付き、崖下の小さな畑で多種多様の野菜作りに励む兄弟。
昨年ぐらいにリタイヤしたと思われる弟さんの方はことさらに熱心だ。
目が合えば或いは近くに居れば挨拶を交わす。
今葉物が高いですよ。玉ねぎはいつ植えられるんですか。などと話しかける。
すると玉ねぎは兄貴が担当だという返事。玉ねぎの植え付けと時期と天候の影響など話す。
3メートルの高低差の会話、我々は上から、ちょっと見下げているようで気はひけている。
別れ際に“菊いらんかな”よじ登ってお互いに手を延ばし、一握りの朱紫の菊を戴いた。
妻は早速仏壇に。
e0166734_21165598.jpg


[PR]

by tomiot3 | 2016-11-04 21:29 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/24821938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。