終末論議と食べること

しばしお店を休まれたダウラさん、何日ぶりかのお店で話題になったのは、
お葬式やお寺のこと。
昨今は弔い方にも変革が押しよせてきていることが報じられる。
お寺、弔い方、お墓の事など、日常ではないだけに、必ず訪れることに関して、
考え出すと深刻な問題でもある。
最近は近所の方が亡くなっても、分からないケースが増えてきた。
以前は必ず行われていた自宅前の葬儀のお知らせさえ見かけなくなってきた。

さーて、そう遠くない将来、どうしてもやってくること、どうするか。
有り様によっては、葬儀費用という重荷も.そしてお寺への供養料など、
何とかつじつまの合う合理性を見つけなければと思うが、こうしようという結論は見付からない。

瞬く間に落ちる夜の帳、急ぎ帰宅すると、妻が待ち構えていた。
時間が無い。
よーし、昨日のハッシュドビーフの残りの再生だ。
ビーフがないのでポーク、マッシュルームもないので白いシメジ、足し玉ねぎを炒めて、
順次加え、ソースも増量してあっと言う間に出来上がり。
ご飯は電子レンジでチン。
冷凍の自家製ハンバーグを添えてハイ終わり。
昨日よりも風味が丸まって、むしろ美味しかった。
e0166734_20202034.jpg



[PR]

by tomiot3 | 2016-11-28 20:24 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/24983051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。