気合いを入れよう

このところウオーキングをはじめるのに気合いを入れないと腰が上がらない傾向が強まっている。
これも年のせいのかと思うほどに、いやそんなことは無いと否定するのであるが。
一つには寒さに弱くなったのも原因の一つと自分で納得する部分もある。
今年も色々取り組みたいことだらけ、老い、つまり気力体力の劣化が忍び寄ることは容易に想像できる。
だから気力が衰えを見せないうちにと、やっておきたいことだらけが頭に浮かぶ。
てなことで、今日も歩き始めるのに、よしっ と気合いを入れた。
歩き始めればエンジンが止まることは無い。
ややっ、蝋梅がもう咲いている。
他所のおうちの蝋梅をパチリ。
e0166734_21154657.jpg
さすがに砂丘への人影はまばら。
e0166734_21163775.jpg
天候もそれほど飛行日和ではないと思うが、二便がほぼ定刻に入ってきた。
カメラのレンズが55ミリなのでズーミングしてもこの程度、更に押っ取り刀で電源を入れてもすんなりピントが合わない。レスポンスが非常に悪い。実際には手の届きそうな、乗客が見えそうな高さを通過する。
そして音速を考慮しても、30秒後くらいには逆噴射の音が聞こえてくる

e0166734_21182421.jpg
数キロ先が滑走路
e0166734_21175501.jpg
鷲峰山、高山近辺はどうやら雪のようだ。
e0166734_21241246.jpg
午後は買い物のあと、ダウラへ、
正面に見える長田神社の紅梅が目に留まった。久松山を背にして。
e0166734_21333501.jpg

ようようにして店に入るやいなや、先陣のお客さんから、“いいもの見せて上げる”
何だろうと思いきや、お店の裏庭の一隅が掘り返されている。
一見してイノシシの仕業と分かる。
人間がスコップで掘ろうとしてもこう素晴らしくは掘れない。
水仙の大蕪が見事にひっくり返されている。
すごい!
浜坂の自転車道もそうだが、今年のイノシシは荒くれだぞ。
市街地にどうどうとご訪問のイノシシ対策、鳥取市はどの程度認識しているのだろう。
そして対策は?
e0166734_21313887.jpg











[PR]

by tomiot3 | 2017-01-12 21:42 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25157578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。