大雪だ!

このところのめざめは、全く不安定で決まった時刻に目が覚めることが珍しくなった
森とした静かな夜だった
今朝は6時前に目が覚める。
まずはFMをスイッチオン、土曜だからびば!合唱だ
そして外の様子を窺いに
やー降った!どっさりだ
しんしんと降る雪、朝の驚嘆、こうしたことは何年ぶりだろう
6時まだほの暗い フラッシュを焚いた
照明灯がかき氷のように うまそう
どうやら70㎝は有りそうだ

e0166734_11153061.jpg
e0166734_11154786.jpg
ずーっと降り続く ほぼ一時間後の7時頃、更に嵩さを増した 80センチ丁度
車は当分道に出られそうも無い 無用の長物と化した
e0166734_11201738.jpg
e0166734_11203627.jpg
e0166734_11224934.jpg
e0166734_11223579.jpg
e0166734_11233447.jpg
テレビでは22年ぶりの雪だという
私んちの記録では1984年(昭和59年)今から33年前の暮れから翌年にかけての雪は忘れられない
屋根の雪は1メートル
改造で梁の応力が弱まった部屋の障子が開かなくなった
娘二人が平屋部分の雪を落としてくれた
しかし、その時下ろした雪がお隣の温室ガラス屋根を打ち破ってしまった
実費弁償で済んだが、良い教訓だった
この時こそ、雪を置く場所が無く、思案に暮れたことを想い出す

今日も障子の一枚の開け閉てが悪くなった
ずっしりと載っかった雪の重みはいかばかりか

大通りに出るまでの200メートル、当分車を動かすことはできまい
買い出しはリュックを背負って歩くからと、妻に告げた

まだまだ降り続くだろう
多分1メートルには時間の問題だ




[PR]

by tomiot3 | 2017-02-11 11:39 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25325095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。