青天なり

青空を仰げば気分は爽快
午前午後とわが家の守備範囲の除雪を終えた
明日は車を動かそうか
このところ遠ざかっていた桜の木が気になる
自転車道はまだ誰も足を踏み入れていない
せいぜい五〇センチくらいの雪だが、アラを100メートル程進むと息が上がってしまった
ややっ、河津桜の小枝が何本か折れて居るではないか
雪に押しつけられて姿を隠しているのやら、もう少し雪が溶けたら全容を調べよう
どうやら河津桜を仕切り直しで整える年になりそう
                  千鳥足であります
e0166734_19043882.jpg
e0166734_19062840.jpg
e0166734_19075984.jpg



[PR]

by tomiot3 | 2017-02-15 19:11 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25368638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。