あー車検

早朝の気温はマイナスだった
だからか日中も風が冷たかった

またまた車検がやってきた
二年に一度、直ぐやってくる もっとゆっくりやってきて欲しいよ
今回は13万なにがしかの費用だった
整備費と法定費用がほぼ半々、聞くところによるときちんきちんと車検制度をやって居る国は日本くらいではと、
最近の車検は1時間余りで済まされる
以前は代車などの手配もあったがスピーディーになったようだ
だからディーラーで待つことにした
新車やカタログを見てれば概ねの時間は費やすことができる
注目はプリウスPHV、つまりプラグインハイブリッド、家庭電源でも充電できる
いずれは電池車や燃料電池車へ、つまり電動車へと推移するだろうが、
現時点ではPHVの類いが性能の点では凌駕している
良いのは分かっても現実には400万を超すので我が方にはほぼ無関係といえる
e0166734_19045474.jpg
e0166734_19050515.jpg
車検が終了し、しばし担当の人と雑談、車の動向、地球温暖化、果ては県立美術館のこと、
なぜこの話を持ち出したかと言えば、県民のほとんどの人は関心が無いように思える
だから、一人でも芸術に関心を持って貰いたいと思った
鳥取の候補地の話もした
鳥取の候補地に関連して、都市交通論と都市論や国立公園の在り方などについても話した

車検については、なぜ必要なのか、故障・事故の予防保全という点では貢献していると思うが、
重量税などは勘弁して欲しいものだ
車に関しても幾重にも徴収されているように思えてならない
などなども話した

我が車は16万走行を越えた
まだまだ乗るぞ

車にかかる経費もそうだが、このブログを打っているパソコンの買い換え時期はとっくに来ている
基本ソフトはヴィスタの儘、これが問題だ。
色々と不具合が出てきて、いつ行かれるか先々恐々の毎日だ
メールまでおかしいときがある
13万、それに夏タイヤも交換しなければならない
車に費用をかけるくらいならばパソコンにと言いたいところだが・・・
車が無くても生活が成り立つよう、ちょくちょく考えるようになった
その為に公共交通、つまりシェアする考え方をもっともっと進化させるべきでは無いかと強く思う


[PR]

by tomiot3 | 2017-02-22 19:29 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25413522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。