我が懸念

今時点、自分の中の危ない国、要警戒国ランキング
1 北朝鮮 暗黒国家ナンバーワン それでも161ヶ国と国交があると言うのが信じがたい
  マレーシアもその一つ、今回のキム・ジョンナム暗殺事件で国公が冷え込むかも知れない
2 ロシア プーチンはなんと言ったってKGB出身、都合の悪い者は消されてきた
  ウクライナは武力で分取り、北方領土は返す気配が無い
3 中国 世界覇権を狙う中華思想は警戒、だが国内問題が足かせになる可能性大
  その一つ、一人っ子政策の後遺症がどう顕れるか
  膨らんだ軍事費、軍閥、他民族、貧富の差などなど、その力学がわが国、周辺諸国に
  向けられるだろうか
4 中東・アフリカなども火薬庫だが、上記に較べればねー
  ISは国家というには及ばない デカイテロ集団
大量難民という大きな波及がヨーロッパ諸国、とりわけEU体制を揺るがす
5 トランプ・アメリカの方向性がアメリカ自体と関係国に大きな影響を与える
  懸念材料山積、トランプが世界を壊す可能性大いに有り
  全てオバマを否定する徹底ぶりがどの様な影響をもたらすか、地球温暖化はデマだウソだと
  言い切る根拠無き暴論が平気で言える
  大統領としての資質に首をかしげっぱなし、劣悪さは最大級
  ゴルフが趣味とはこの程度
  ただアメリカは大きな過ちを犯してきた歴史を持ちながら、同時に揺り戻しの作用も働いた
  ただただこの反作用に期待したい
6 危険な国とは言わないが、韓国の国情とわが国に対する反日感情は要警戒
  慰安婦問題 竹島問題それに内部崩壊の爆弾を抱えている
  はりぼてのごとくに急発展したつけを払うときが来ているか 


[PR]

by tomiot3 | 2017-02-23 19:22 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25421281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。