権力の巣くうところ

権力のるところ伏魔殿と称する者が存在する
全くフィクション「長七郎江戸日記」と言うドラマ
公儀の長老などの不正が暴かれる小気味よさが大好き
権力のあるところ不正が渦巻く、は古今東西変わるところ無し
今国会委員会では森友学園への超格安での土地譲渡のいきさつが連日追求されている
鴻池元大臣と学園の籠池氏などなどが絡み合ってなかなか面白いドラマが展開されている
相変わらず安部首相は、核心に触れられると、切れる
安部首相と昭恵夫人、航空局等の官僚組織、果ては大阪府まで絡んできた
既に運営されている幼稚園では教育勅語までもちだして教育しているという
幼児から始まって、小学校まで“美しい国”を洗脳教育されたら一体どうなるか
安部首相は昭恵夫人からのお教えを得て、“素晴らしい教育をしている”と言ったか言わなかったか
どのみち簡単に真実を語る人びとではないと思うから
“嘘を申せ”と一人つぶやく日々が続く

[PR]

by tomiot3 | 2017-03-02 19:28 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25489270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。