桃の節供

桃の節供と言っても桃の花にはまだ早い、やっぱり旧の節供頃で無いとね
わが家では節供にかこつけて、夕食はちらし寿司にした
わが家としてはこれでも十分なご馳走となる
マグロとタコを漬けにしたのが功を奏して、それなりに美味しかった
春よこい はーやくこい と歌ったのはいつの日か
成人したら、モーツァルトの「春への憧れ」になった
でもこの春は五月、日本とヨーロッパでは春の感覚が違うことが分かってきたのが大人の証し
三月も温暖さが日増しに迫り来れば、ジャガイモ植えの準備をしないといけない
種芋はもう全て揃えた
あーまた忙しくなる春だ
e0166734_19581018.jpg




[PR]

by tomiot3 | 2017-03-03 20:00 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25499320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。