さくらと濃霧

雨への気遣いは不要のようだが、なんとなく視界が悪い、黄砂?いやそればかりでは無さそう
丸山の遠景も山桜が飾り付けてなかなかのもの
いつかは吉野山のように全山山桜に・・・
e0166734_19575551.jpg
与謝野碑向かいの一番山桜、少し遠くからも視認できるようになった
これで満開だな
e0166734_19583043.jpg
e0166734_20084705.jpg
染井さんも一丁前に
e0166734_20095507.jpg
霧にけむる砂丘の家(サイクリングターミナル)のソメイヨシノ、お見事
樹自体は久松公園のどの樹よりも立派
e0166734_20214439.jpg
砂丘に近づくにつれ、もわーっと沸き立つような砂?それとも?
砂が飛ぶような風でも無いし、変だなー
砂丘に近づくにつれ、沸き立つように砂丘方面からやってくる
ようやく霧と断定した
見る見る視界が100メートルもないくらいになった
e0166734_20142781.jpg
e0166734_20144725.jpg
途中、サクラ周りの雑木を抜開しながら、ここもかしこも背後は霧で視界ゼロ
e0166734_20164387.jpg

もう南の方向もすっかり視界が効かなくなった
e0166734_20184213.jpg
高い気温と海水面、湿った砂丘や大地から水蒸気が急激に立ち上ったのだろう
まさに濃霧だった

[PR]

by tomiot3 | 2017-04-08 20:24 | サクラ ・花 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25680361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。