学芸員はガン なぜなぜ

17日地方創生相の山本幸三氏は、外国観光客への文化財などの説明と案内が不十分として
“一番のガンは文化学芸員”などと発言した。
なぜ?この種の発言が大臣達からポンポコ繰り出されるのか
一言で言えば政治家(大臣)資質の欠如
分かりやすく言えば大臣に相応しくない人たちが大臣になれる時代
もう少し言えば、相対的に政治家の資質いわゆるレベルそのものが時代推移とともに劣化している
人間性や教養のにじみ出るような人は政治家にならなとも言える
「適切で無かったとして、反省し撤回してお詫びしたという」
菅官房長官は、撤回すればそれでよしとした
そんなものですかねー
そっくり言葉を返したい
大臣は国民のガンだ


[PR]

by tomiot3 | 2017-04-17 19:16 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25703844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。