空梅雨で動き易いのだが

空梅雨だと何かと忙しくなる
畑の乾きが気になって今朝もひとっ走りしてきた
水やりばかりでなく、ズッキーニの交配も比重が大きい
なんでズッキーニは自然交配が不得手なんだろう
カボチャやキュウリはチョウチョが舞ってれば先ず大丈夫だというのに
チョウチョはズッキーニの花に近寄るのを避けている風にも見える
なんで?
押っ取り刀で出かけたのでカメラもスマフォも無しの丸腰の朝だった

空気がカラッとしていて木陰などは冷涼この上無しだ
午後は少し気温上昇を好い帰したが、鳥取市東部山あいの美嘆牧場近くまでドライブ
気温がグッと下がる
このチカクでちまき用の笹狩りだ
道縁にクマとイノシシへの警戒を呼びかける看板があった
笹場はほとんど美嘆牧場近くだ
到着すると早速ウグイスが正調な啼き声で迎えてくれた
里から山への移動なんだろうか
どうも近年の笹場の様子が変だ
人の入った気配が大変少なくなった
ここへの道筋の農場の荒れ様は明らかだが、
途中道路に眺められるアジサイ畑は活き活きしていた
e0166734_21572417.jpg
かっては福部村の人びとが集団で笹狩りをされていたのに
その気配すら感じられない
高齢化やら子や孫の為にと言うことが無縁になりつつあるのだろうか
だから全く新しい笹っ原をかき分けて進むのだが、背丈を上回る笹をかき分けるのは大変だ
足を思いっきり上げてもまたげないことがしばしば、
もうここらで止めよか
採取量や質に不満を残しながら止めた
いわゆる里山の荒廃はここでも始まっていた

くねくね曲がって標高差400メートルを下ると、途端に賑やかだった
昨日オープンした大型スーパーマーケットに車が人が集まる
200メートルほど手前には古参の競争相手が在るのだが、駐車場はガラガラだった
当分は痛手だろうな
いずれ何処かが競争に負けるのだろうか
e0166734_21525374.jpg







[PR]

by tomiot3 | 2017-06-17 22:02 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25854042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。