瑞風 追伸

瑞風 “なーんだ”
鳥取駅改札の女性係員がモニター画面で確認した上で
ホームには居ない、車両基地に行った 
と教えてくれたので入場券を買ってホームに行くことを諦めた
ところが午前中のNHKローカル鳥取は
3時間ほどホームに停車して、多くの見物客や撮影マニアがホームに押しかけた
と言うではないか
なーんだ、改札で尋ねることをしなけりゃ良かった
瑞風って言ったって、駅コンコースにはそれらしき表記や宣伝の何物も見付からない
街上げてとかの雰囲気は感じられない
駅員こぞって情報を共有していることもなく、今回のようなことになる
一事が万事、情報を共有し、何事にも即応すると云う事は、
多くの人命を預かる運輸業には絶対条件だと思う
私自身が瑞風を見られなかったことは大したことでは無い
しかし、今回のことは色々なことを考させられる良いきっかけでもあった

[PR]

by tomiot3 | 2017-06-20 18:59 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25860738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。