県立中央病院改築序盤の様子

ただ今、県立中央病院の改築が佳境に入りつつある
3本の高ーいクレーンが目立つようににょっきりと立っている
そのうち1本がタワークレーン
自走クレーン2本のオペレートは下で行うが
タワークレーンは塔の上でオペレーティングだ
と言うことは、毎日上まで急な階段を上る訳だ
のぼったら休憩時は降りてくるのか、或いは一日中上空で過ごすのか
気になってしょうが無かった
とうとう今日現地で確かめた
高所恐怖なので見上げただけでお尻がゾクッとする
作業現場ゲートの警備の人としばらく話をした
タワーの人は一日中あそこで過ごすんだって
食事もトイレも全て備わっているとのこと
安全上だろうが二人のぼっている
e0166734_20230494.jpg
e0166734_20232472.jpg
e0166734_20243399.jpg
下では基礎部分を終わって、一階部分の鉄骨鉄筋がくみ上げられている
時々撮影して進捗を見てみる予定

[PR]

by tomiot3 | 2017-06-22 20:27 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://echomusik.exblog.jp/tb/25865420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。