2017年 08月 24日 ( 2 )

1万歩キープのあほらしさ

結構下らんことに拘って居る
ウオーク目標、一日1万歩以上
午前中の農作業で5200歩、われながら農作業でうろちょろしてるだけで
こんなに歩くんだと一人悦に入る
今日の午後は時間の余裕が無くなった
夕食前に1万歩にしておこう
35分間で6500歩
これは並足よりも速い
今日は猛暑日、午前中畑からの帰り
田舎から鳥取市内までずーっと36℃、わが家が近付くにつれて、35,34度と降下した

夕方になると無風状態、わが家の室内は外よりも温もっている
外の方が余程マシだ
ウオークから開放されると汗の放出に変わった
夕刻の大山がちょっぴり見えた
明日はまた雨が降るかな
e0166734_21195504.jpg




[PR]

by tomiot3 | 2017-08-24 21:24 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

暑さなんかに負けない

最高気温予想36℃ ほんとかな
今日は農作業日、少しでも早くと8時台に出かけるが、通勤時間帯で思う湯に走られない
嫌なものを見てしまった
4車線道路の右側から黒っぽいネコが駆け抜けようとしていた
すると前のボックスワゴン車にはねられた
一瞬うずくまったようだったが、その場所に痙攣してるように幾度も跳ね上がっている
次から次へと車がやってくる
ネコ君どうなっただろうか

現着で作業を始めたのは9時頃、もう十分に暑くなった
収穫は妻に任せて、草刈りと耕耘に専念
竹や樹株の隠れた草むらは実にやりにくい
回転刃がキャンキャンとはねられる
そして埋め込んだ刃が欠けてしまうのだ
しめて4カ所の草刈り
草を刈った後を一部ながら耕耘する
これもある種ワザが必要
回転刃を入れる深さを微妙に調節する
今日は締めて3時間ほど作業した
おわってみれば、チャイムが鳴ると同時
今日も上から下まで汗で濡れ鼠
冷えた水とミルクティーがことのほか上旨い
 草刈り前、ここも1ヶ月も経っていないのに
e0166734_20551498.jpg
                   刈った後は爽快なり

e0166734_20540063.jpg
e0166734_20563083.jpg
e0166734_20571249.jpg
                     今度は耕耘
e0166734_20564476.jpg
e0166734_20570048.jpg

草を刈った後、耕耘した後の爽快な気分、これがあるから止められない
刈ったり耕した後の形を見るのがきっと堪らなく魅力なんだ

日本は工業へとシフトを変えて、成功したと思っている
いわゆる物づくり、これは否定することは出来ない
だが大切な農業政策がお粗末だった

だが私は違う
例え生産性がどうのこうの、家庭菜園だと言われたって
農業する事の大切さを子供の頃に植え付けられている
そしてどんない暑くたって、これ位がなんだ
少なくともどんな状況になっても食べる物は自給出来るようにする
自給率38%なんて、とんでもないことだ
生産効率、経済効率色々有れど、食糧が自給出来ないなんて不安で危なくて
どこか根本が間違っていると自問している


[PR]

by tomiot3 | 2017-08-24 21:07 | 農耕・自産自消・園芸 | Trackback | Comments(0)