2017年 09月 09日 ( 2 )

パラグラとサイクリング

気温も空気も空も秋だ
けれどやぱり30℃はちと高い
農作業で5千歩、夕方不足分の8千歩オーバーを熟すため砂丘近くまで
最近目立つのが自転車の人だ
追い越されたり、すれ違ったり
確かに増えたと思う、しかもヘルメットを装着し服装がキチンとしている
でもマナーがいまいち
これはオランダなどと違って、それぞれが勝手に走ることだけの方向性だから
まずはマナーと言うことが忘れられている
モータリゼーションと同じ、みなさん素敵な車に乗っているが、マナーは最低だと思う

適当に風のある砂丘、きっとパラグラには良いコンディションなのだろう
遠くからの眺め、フワーッと浮かんでは消える
霊石山のような滑空場では無く、砂丘はトレーニングだから、上手下手がよく分かる
真ん中辺りに写ったはずだが、見えないか
e0166734_20503913.jpg
自転車道の帰り道、これは小鳥、それともこうもり
可哀想にアスファルト上に転がっていた
成仏
e0166734_20521987.jpg

[PR]

by tomiot3 | 2017-09-09 20:58 | 健康・ウオーキング | Trackback | Comments(0)

野菜作りは己のため

雨天を挟んで余暇kぶりの畑、なぜかウキウキ気分
妻が時々言ってくれる“トミちゃんは畑が好きだねー”
もう真夏では無いから、クタクタになることは無いはず

いつものように収穫、もう夏野菜と秋冬野菜の交代が始まっている
トマトはすっかり枯れたので今日は片付ける
e0166734_19132413.jpg
e0166734_19140820.jpg
唐辛子、ゴーヤとオクラは盛りを過ぎたとは言え、まだまだと頑張っている
先日植えたキャベツ類、白菜は確実に活着して元気そう
e0166734_19134324.jpg
今日のメインは田んぼ畑に移動して、ダイコン、カブの二回目の間引き、
成長が早い、いまから、フロフキダイコン、カブの餡かけ、ペペロンチーノ、漬物を想像する
今回は小カブを止めて、大カブにした 
間引き菜もかなりある
ところが持ち替えるのを忘れた
どうも気になる、萎れてしまう 
旨そうだったから、往復小一時間かけて取りに行った バカ
この青じその森、勝手に生えたのにちょっとだけ手を入れた
e0166734_20311910.jpg
初秋の田園風景、周囲の田んぼの稲穂も重みを増してうなだれだした
サツマイモの出来はどうかな?蔓だけは立派だが、試し堀をしたくなるが、
もうちょっと我慢我慢
e0166734_20322650.jpg
野菜など食材をつくる、これは採算性、経済性以前の大事なことだと思う
だからカラダの動く限り、より良い物、おいしい物をつくろうと決意している

自前農産物を大事にしないお上の云う事なんか、本気で聞くものか
農地を平気で減らす国も地方も間違っている
今に吠え面かくときが来るよ




[PR]

by tomiot3 | 2017-09-09 20:41 | 農耕・自産自消・園芸 | Trackback | Comments(0)