2017年 09月 20日 ( 2 )

イノシシにビックリ

真っ昼間からイノシシ親子と遭遇
午前中は墓参りの準備などと台風後の田舎畑の見回りと収穫、かなりの歩きだったが、
とても足りない、歩かねばなるまい
砂丘信号までを目標設定
14時過ぎザーッと雨が来たりしたが、止み間を狙ってさあ行こうと傘携行で出かけた
自転車道の住谷住宅付近に来たとき、20メートルほど前方を親1子2のイノシシがタタッタと横切った
さらに藪の中を茶色の物がガサガサ、チラッと行き来するのが見えた
人が居るので先の親子を追いかけようにも阻止されたのだ
しばらくすると数十メートル後ろを駆け抜けた
ここも獣道があるところ
今までイノシシと明るいときに出合うのは余り無かった
一旦竹藪に入り、数十メートル突き抜けて市道を横断し、砂丘へ向かう
これが恐らく彼等のコース
獣道は3筋確認している
e0166734_17282212.jpg
市道の獣道 恐らくここを下りてきて市道を横断し砂丘へと抜けた
e0166734_17291387.jpg
途中自転車道の除草が行われていた
かなり丁寧に根っこから抜いている
かって県はこんなには自転車道の維持管理をしなかった
ガマンできなくなって、私等夫婦だけであるブロックを決めて除草していたくらいだ
自転車道側溝はつくられてからというもの保守管理の跡が見られず、土砂で埋もれて存在がわからなくなっていた
県に倒壊木の事前伐採、側溝へのスクリーン設置、標識類の整備などお願いし実行していただいた
以来自転車道への関心度が上がった
日常の側溝の清掃、路面の清掃は私等だけ、
一定の貢献になっているのかな
以前おばあちゃんが毎日のように自作竹箒で路面を掃き清めていた
“きれいなほうがいいですが”
今にして思うと、とても有り難いことだった

                    除草済 きもちいい
e0166734_18153996.jpg
<
e0166734_18165486.jpg
午後ナマで健康年齢のことが語られた
健康年齢維持に最も手軽で効果的なのは
ウオーキングだって、実感として私もそう思う
お陰でいまのところ、実年齢よりも14歳若い

[PR]

by tomiot3 | 2017-09-20 19:31 | 自然・環境・緑・災害 | Trackback | Comments(0)

彼岸の入りの彼岸花

彼岸の入り、
お墓の花の準備あれこれ、ミソハギは自宅庭、ケイトウ田舎畑で採取
その他はJAで購入
台風のあと野菜類は幾分倒れたりなどぱったが、決定的被害は無し
ダイコン・カブはすこぶる快調
小豆はまあまあかな。
直売所

田んぼの畦は彼岸花満開
田んぼと言っても、ここは畑にして居る
e0166734_17022607.jpg
他人んちの田んぼ、稲と彼岸花
e0166734_17032166.jpg
ダイコン・カブ
出来が良さそう
e0166734_17081141.jpg
e0166734_17092610.jpg
唐辛子は一体いつまで採れるんだ
e0166734_17050890.jpg


[PR]

by tomiot3 | 2017-09-20 17:11 | 農耕・自産自消・園芸 | Trackback | Comments(0)