2017年 11月 10日 ( 2 )

自然の恩恵と利用

昨日のことだが
与謝野碑のところの砂丘案内板を眺めている旅人らしき男性が居た
てくてく歩きのようだ
やり過ごしてしばらく、“すいませーん”と声がかかる
かの青年からだ
双方が近付くと“砂丘はどっちでしょうか”
看板では理解できなかったらしい
懇切丁寧に教える
“広い市道でもいいし、この自転車道どっちでもいいですよ”
結局、私等と砂丘の家付近まで行くことに
岐阜からやってきた好青年、はきはきしていて体格もがっちり
砂丘のあとは「コナン空港に行く」という
“砂丘以外にどこかいいとこないですか”
“山陰海岸がキレイだけど”
しかし、遠くていけなさそう
Tシャツの胸に日の丸が付いていたから、何かのスポーツをしてるのかな
ここらにお茶するところがあれば、ご馳走したかった
そして、もっと話を聞きたかったなー
キチンと丁寧なあいさつを貰って別れた

さて今日は正真正銘 日本晴れ
e0166734_19514072.jpg
午前中のウオークがつぶれると午後に負担がしわ寄せてくる
15時過ぎ、先ず落ち葉片付けに角スコ担いで、
出発して間もなく、遠くの消防車のサイレン、救急車のピーポピーポがけたたましい
やがてj東上空からドクターヘリが低空でやってきた
さも一刻を争う雰囲気
間もなくちゅうびょうへりぽーとに着陸するのが見えた
今は新中病建設中、ヘリポートは千代川河川敷に仮移設されている
何事だったんだろう
車事故だろうか
その10分後くらいにドクターヘリが帰還していった
軽快な爆音だ
e0166734_20131161.jpg
さらさら落ち葉、モッタイナイ、畑に運びたい
e0166734_19515907.jpg
                   ち葉富士
e0166734_19523378.jpg
角スコを一旦持ち帰り、再び本格ウオーク、
今日は午前中余り歩いていない
その穴埋めに最低1万は歩こう
それに歩数計の不調で3千歩フイになった
夕暮れ時の砂丘まで足を伸ばした
観光客だろう
大声で話している言葉は中国語のようだ
周囲を見渡すが、旧態然としたお土産物屋など、
こうした観光客を心からもてなしできるところが有るだろうか
政府は観光客を増やすことに力点を置いている
それはそれで良いこと
だが、数の論理が先行して、失望を与えているのでは無いだろうか、
真にお客さんが望むものを準備しているだろうか
私は否定的に考えて居る
我々自身も日本の文化を、もっと勉強しなければ
まづ基礎的、基本的なことの整備に力を入れて、その上での観光客誘致でありたい
ことに欧米とアジアなどでは嗜好の差も有り、遊び方も違うだろう
ひょっとしたら失望された方達も居るように思う
こうした人たちを大切にするおもてなしをしないとねー

e0166734_20051951.jpg
e0166734_20055833.jpg
帰りがけ、昨日見つけた路傍の自生桜を養生
放っておくと道路保守の際に刈り穫られてしまう
この桜も幾度も刈り穫られた蘖(ひこばえ)らしい
取り敢えず応急処置
e0166734_20181172.jpg


[PR]

by tomiot3 | 2017-11-10 20:37 | 健康・ウオーキング | Trackback | Comments(0)

明日は晴れかな雨かな

今日は朝から好天
先ずは玉ネギ苗を仕入れに、先ずJA、9時過ぎに行けばもう完売
やむなく駅前の老舗苗店へ、やや苗の姿が見えない、あきらめかけていたら、
自車の前に止まっていた車が、苗やさんお車で、今入荷したところ、
早速100本購入、やれやれ。
一旦帰宅して直ちに妻を連れ立って、田舎畑に向かう
26本余り、新規応急畝を作って植え付け、これで玉ネギは全て完了にしよう
晩生玉ネギ500,赤タマネギ100,二年続きの不作を何とか克服したい
e0166734_19434971.jpg
余った苗は、可哀想だが離れた場所に、
里子になった玉ネギ
e0166734_19440654.jpg
小豆収穫途中で正午のチャイム、しばらく続けたが、半分ほど残して本日は終了を宣言
“明日にしよう”
熟れた鞘を選んで収穫する手しごと、能率悪し
e0166734_19453575.jpg
e0166734_19454671.jpg
しかし天気予報は「夜中に雨が降る」
降れば明日も中止だ
ソラマメ、エンドウ、春キャベツ苗の植え付けも行う予定なんだ
なかなかうまくいかんなー


[PR]

by tomiot3 | 2017-11-10 19:49 | 農耕・自産自消・園芸 | Trackback | Comments(0)