カテゴリ:よもやま・つれづれ( 1222 )

バカに付ける薬は無い

ポケモン騒動
11月24、25,26日の三日間 鳥取砂丘でポケモンGOが開催されるそうだ
大挙人びとがやってくるそうで、
ホテルなど宿泊施設は対応に追われているようだ

私はポケモンだとか心霊だとかの仮想に対してはじんましんが出る
これで行った何の御利益があると言う雲だ
鳥取県が主催ときては、あいた口がふさがらない

阿呆も休み休みにして
こんなことで国民の多くが浮かれていたら、あかんぜよ!
こんなことは時の権力者にとっては、とても有り難いことだ
これこそ堕民化の最たるものだ
歴史的にも権力者はこうした手法を採ってきた

久しぶりに情報源の「
とっとりあちこち見聞日記」を頂きます
[PR]

by tomiot3 | 2017-10-19 20:49 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

投票用紙が未着

争点ずらし 安倍政治の常套手段
先頃、安倍首相は街頭演説では憲法に触れないという報道があった
過去もそういう手法が彼の常套手段だった
一旦その座に着いた挙げ句には、鎧を投げ捨てて公約にうたったと公言し、本腰を入れる
いわゆる争点隠しだ
憲法については、国民の反発や疑問が多く、そのことを承知している首相は、ことさらに触れようとしない
秘密保護法や安保関連法などもそうだった
本当に悪賢い
今回の煙幕は北朝鮮情勢と教育無償化
北朝鮮情勢は放置できない問題であることは理解しながらも
今までの政府の外交力そのものに問題があるとみた
トラン鵜を持出、ことさらに脅威論を煽ることこそ国民の生命財産を守ることへの危険性を感じる
首相は国民の生命財産を守る と息巻くが安倍首相そのものが先ずはその脅威だ

核兵器についても核廃絶条約に加わらず、唯一無二の被爆国であることを無視して
自民党では非核三原則すら42%が「議論必要」としている
これこそ核廃絶条約を無視しようとする、そしてノーベル平和賞すらも拒絶したいばかりかの体を成す
言わば核武装ろんしゃが存在するということだ
残念ながらわが鳥取の石破候補もその一人である

戦争を知らない世代が多くなった国会議員
北朝鮮同様核を恐れない世代が幅をきかすことにしてはいけない

それにしても選挙公報は届いたが投票用紙が未着だ これは可笑しい
明日選挙管理員会に電話しなくては
清き批判票を投ぜねば

e0166734_20315132.jpg
e0166734_20321823.jpg
e0166734_20324103.jpg

 

[PR]

by tomiot3 | 2017-10-19 20:33 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

選挙公報がやってきた

選挙公報が届いた
どうあったって棄権はしないが
今回ほど理不尽さ、空しさを感じた選挙は無い
私にとっての道理が引っ込んでしまった
消費税使い道の教育の無償化にしろ、憲法改正にしろ
納得のいかないことばかり
こと消費税に関して申せば、過去も使い道をあれこれ言ってきたが、
まともに約束を守り国民に示したことがあるだろうか
税は消費税だけではあるまいに
原発政策も駄目、北朝鮮問題はことさらに誇張が過ぎる
外交力の無さを息巻くことで逃げている
北朝鮮は脅威で無いなんては申さないが、
いたづらに脅威を誇張しすぎることは、我が国の安全保障上好ましくない
沖縄だって争点だと思うしね
パリ協定も拒否、述べる平和賞も気に入らない政府なんて求められない
もっともっとありすぎる
すべては森友、加計からの隠遁術に思える
都合が悪ければ解散だ
この解散権こそきちっと改めなければ、
国民の代表たる国会の軽視が酷くなるばかり
イギリスのように解散権無しが一番
それに総選挙費用は一度やれば600億円が消えるというではないか
ひょっとしたらもっとかも知れない
こうなったら棄権はしないが批判票に投ずるしか道の無い選挙と決めた
空しいなー
e0166734_19552622.jpg



[PR]

by tomiot3 | 2017-10-17 20:06 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

たまには街に

妻と連れだって、久しぶりの駅前中心の街に出た
デパートの5階で催されている自転車展
最近砂丘周辺や自転車道でカッコいいスタイルをし、かっこいい自転車に乗った人たちをよく見かける
ちょっとしたブーム到来か
5階展示場にはそうした自転車、グッズがパッと目に入る
私等夫婦も一応は自転車をこのお店で買っている
だがそれだけの話
ひえー200万円 
これだってコンクリート壁にぶつかったら壊れちゃうだろう
100万、何十万、何万、
グッズだって色々揃えれば相当な物になるだろう
無理だな
興味を惹いたのが、屋内で自転車を載っけて漕げる装置だった
これも色々有るが、2~3万円程度ならば、と妻とも一致
冬運動不足解消、それに普段もウオーク以外の筋肉を使うには自転車が良い
考えることにした
e0166734_20541950.jpg
e0166734_20543075.jpg
駅のシャミネに移動
月一くらいでジュピターにて買い物をする
オイル類やパスタ、
今日は「キヌア」を買った
蕎麦の実などと共に、最近注目された健康食品
ゴマよりも小さな粒、茹でてサラダなどと共に食するそうだ
駅前の柳の木をパチリ
なんだか今日はかすんじゃいました
幽霊が出そう
今日も寒かった
e0166734_20550426.jpg
追記
余りの寒さに夕食はポトフと決めた
ご飯は栗おこわ
蕪の自家製千枚漬け
ありとあらゆる自家野菜のオンパレード
聖護院大根、ジャガイモ(紅はるか)、サツマイモ、人参、
買った物はベーコン、豚すじ肉、フランクフルトソーセージ、椎茸、エリンギ
ポトフだけでお腹いっぱい
e0166734_21061425.jpg




[PR]

by tomiot3 | 2017-10-16 20:57 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

秋の愁い深く

愁いを帯びた秋
秋の日の ヴィオロンのため息のひたぶるに 身に染みてうらがなし
ポール・ヴェルレーヌ「秋の歌」の上田敏による名訳詞
の一節である
これは十代のいつ頃か、中学の頃だっただろうか
大好きになった詩
好きが高じて、フランス語でも覚えた
Les sanglots longs
Des violons
De l'automne
Blessent mon cœur
D'une langueur
Monotone.

なにかのもの思いにふけるには恰好の秋
だが国内外は騒々しくて余りにもその様な秋に相応しくない
その一番は、安倍政権の暴走と独断
全くの自分の都合で本来無いと言われても仕方の無い憲法を蹂躙しての解散劇
勝手な暴論、悪の手先か或いは頭領のようなことをやっておきながら、
それらを隠蔽し、回避しようとしたことは明らか
北朝鮮の暴挙、余りにも一方的な角と運搬手段の実験
これらは事実として認めながらも
余りにも制裁一点張り、いわゆる強硬論
米国の穂韓国としての歩みに猛烈な危惧を抱く
米国はトランプという北朝鮮にも引けを取らない乱暴な大統領が出現し、
これも大いなる戦争へのきな臭さを匂わせている
トランプの脅しが効いたのか、北朝鮮の反応は、これまた身勝手な論調を繰り返す
北朝鮮は強がりを言っているが、本音は米国を対話に引き込む、この一点だということが分かる
そこで我が国の取り得る道が見えようというもの
伝統的に外交の苦手な我が国であるが、ここで大人(たいじん)としての外交をやって欲しいものだ
安倍首相が相変わらず息巻いているが、首相のパフォーマンスではごまかせない国民だって居る
安倍首相は海外に行きまくる、特に加計問題の時は極力国内に滞在しないようにして居た
しかし、その成果はほとんど無かったと言える
国内問題をほっぽらかして、政府専用機を飛ばしまくり単なる無駄使いと見えた
11月トランプの来日時には、横田夫妻をトランプに合わせるという
一体これが何に役立つのかはさっぱり分からない
と言うよりも成果どころか、マイナスのリスク有るのみと見た
安倍政権は絶対に拉致問題を解決すると息巻いたのは随分昔
だが交渉の糸口もつかめずにずるずると来た
交渉の気配すら感じたことは無い
つまりなにもしてこなかった 出来なかった
その言い訳のひとつとしてトランプを持ち出したのだろう
いい加減にして欲しい

内外情勢の緊迫、我が国を取り巻く環境(パリ協定)、核(核廃絶)など
何一つ国民の負託に応えたことがあっただろうか
国会でドンパチとやったのは中途半端ながら森友、加計ぐらいか
重要な事はほとんど或いは全て官邸主導で決めてきた
国民の負託を受けた国会は全く無視されている
これが安倍政治の実態だ
民主国家なんて言えない

その証拠にパリ協定への不参加、ICANのノーベル平和賞受賞に対してのコメントなし
本当は出来なかったのだろうか
卑怯者!はずかしい!
今回の衆院選挙、原発推進は是か非かも大変重要である
福一の事故を全く省みない政府、原発推進による使用済み燃料の処理さえ大問題であるのに
解決のメドが立っていない
次はどこで起きるか、誰にも分からないが、
起きたらお終いよ
確率が万分の一デでもだ

使用済み燃料の絶対の解決方法は無いと云う事だ
地震大国の日本列島に原発はダメだということは、心ある、或いは識者の常識だ
これ以上使用済み燃料を増やすことはまかり成らないのである
核燃料廃棄物がプルトニュウムに化け恐ろしい核物質をどんどん貯めることに繋がる
これはひいては核爆弾に化けるシロモノで有ることを皆が識らねばならない
身の毛もよだつ事である
貯まると必ずその利用を考える人間が出てくる
安倍首相、自民党、維新、公明、みんなの、などはこの国を滅ぼすことに脅威を感じていない
考えようによっては内なるこれらの人びとの方が、北朝鮮の脅威よりも根深く恐ろしい
よーく考えてご覧
北朝鮮のジョンウオンと言う男
小物に見えて仕方が無い
程度の悪いやんちゃ坊主だ
これらを懐柔することを考えるのが、我らの代表で有り、外交力ではないか

最近、ポケモンだ、心霊スポットだなどとうつつを抜かすし騒ぐ人びとが居る
何故この様なものに時間とお金を使うのだろうか
近くに旧い廃屋があって
いつの頃からか妙な若者がやってくるようになった
特に早朝である
決定的では無いが、ゴミをするし、マナーは決して良くない
見つけると“君たち なにしてんだ”と声をかけてきた
聞くと「心霊スポット」と答える
若者に知性、理性が身につかない、或いは知性・理性が付いていないからこの様なものに惹かれる
どっちだろう 

気がついた時は、もう遅いかもしれない
下手をすると平和で心安まる国とは縁遠くなっているよ















[PR]

by tomiot3 | 2017-10-16 20:29 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

声高の首相は危険

ノーベル文学賞受賞関連のブログを書いている最中
隣の部屋のテレビ、21時のニュースの時間
安倍首相 北朝鮮の脅威がどうのこうの、国民の支持を得て強力な外交力をどうのこうの
急に解散して問わなければならないほどの脅威?
それに国民の信を問わなくても、問うた以外のこと沢山勝手にやっているじゃ無い
脅威脅威と叫んで国民に危機感を植え付けようとしている
脅威をむしろ増幅させている
森友。加計の隠蔽を外遊や都合良く北朝鮮問題浮上でやれやれ今だ
と踏み切った解散
見え見えの見え透いた安倍首相の手法、懸命な国民ならば見抜くだろう
外交力と言うが、トランプ追従、米国追従の形で強いことばかりあちらこちらに外遊して喋っても
外国は冷ややかに見ている
そんなの外交力では無い
北朝鮮と互角に渡り合ったことはあるの ノー
拉致問題ひとつだって声高だけで、何ひとつ実現出来なかった
とにかく安倍退陣だけを目指す選挙で良い
これがわが国の国難を逃れる当面の対策だ
やっぱり600億円も使っての総選挙はないぜよ
坂本龍馬が言っているかも
ヒトラーの演説手法に似ていませんか

[PR]

by tomiot3 | 2017-10-05 21:39 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

秋雨に思う

雨中のウオーキングしながら考えた
しとしと雨の中を誰ともすれ違わずにひたすら歩いていると
思うことは、暗雲立ちこめるわが国の政治情勢だ
わが国のトップに信頼も信用も出来ないという不幸を思った
暗澹たる未来は予想でいるが、例え少々貧しくとも平和にして
平穏が安堵される世の中になってほしい
勝手なことばかり、保身と自己都合のために国民主権の最たる国会を勝手に解散するなど
全くもって許しがたい
憲法をろくすっぽ理解していない者が、憲法改正(改悪)を唱え企てる
憲法を蹂躙し、悪解釈し、歪めている者達が憲法を思い通りに改正したら一体どうなる
憲法を散々歪めてきた者達が、もしも次なる憲法にしてしまったら
あな空恐ろしや
さらに都合の良い解釈をしてこの国を怪しい方向へと導く
断固許しがたし
この度の解散にしても多くの識者は憲法違反だと言っている
フランスのある方が言っていた
“日本人は温和しすぎる フランスだったら大変なことになる 
日本人はもっと確固たる意志を表に顕すべきだ”
先の選挙でも得票率30%の自民党が60%の議席を得た
この様な理不尽さを正す、つまり選挙制度の改正こそ民主主義回復の特効薬だ
議員さん達は一体何を考えて居るか
地元出身議員は二の次、一人一人のための国民のための議員を選びたいものだ
少なくとも鳥取地方区の民の意識はあまり希望に満ちたものではない
地元出身の総理大臣なんてもう止めようよ





[PR]

by tomiot3 | 2017-10-02 20:32 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

ハウスキープ

わが家には卓上型IHヒーターが2台有る
メインはガスだが、サブでは2台を駆使している
朝食準備の時気がついた
裏に冷却用の直径9センチくらいのファンが付いているのだが
なんと永年の埃がたっぷりとまぶれていた
外から掃除機で吸っても中までは無理
そこで裏蓋を外して歯ブラシを併用しながら埃除去をした
2台のうち一台は内部構造がシンプル、もう一台は多機能なるが故に複雑
その分復元に手間取ってしまった
組み立てながら、よくここまで考え作った物だと感心
この型の新しいバージョンを機会があれば入手したいと思っている
一段と使い易くなっているようだ
e0166734_20151431.jpg
e0166734_20145669.jpg
シンプル構造のIH
コイルがびっしりだが、上の写真の方があらゆる性能が上
e0166734_20153761.jpg


[PR]

by tomiot3 | 2017-10-01 20:20 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

早くもコタツ準備

急に朝晩が寒ささえ覚えるようになった
今朝コタツの準備を思いつく
裏にくっついている電気ヒーターを点検
なんだこりゃ ものすごい微塵な埃では無いか
春のコタツ仕舞いに点検手入れを済ませておくべきだった
微塵な埃、放置しておくと引火して火事にでもなりかねない
取り外し分解してキレイキレイに
e0166734_19500060.jpg
e0166734_19492734.jpg
e0166734_19503102.jpg
点検掃除完了
さあこれでいつでもスイッチオン出来るぞ
e0166734_19510185.jpg

[PR]

by tomiot3 | 2017-09-30 19:53 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

安倍政権を許すまじ

NHK「深読み」の冒頭は今回の閑散扱い
安倍の露出偏重に見えてしまう
重点は二つ、経済と北朝鮮の脅威だという
そして野党の結集には野合批判、
経済とは消費前増税と使い道のこと、きょういくにつかうというのだが、
安倍はことある毎に見種痘政権時代はああだったこうだったと批判してきた
しかし当時の見種痘政権の政策をあらゆる手段で阻止してきた安倍自民党はほとんどパクリをしている
本当に性格の悪い人だ
自分の憲法違反の解散を棚に上げて、野党を批判することすら人格失格にうつる
憲法改正も柱に入れた、現行憲法をああ揺る場面で踏みにじってきた政権が、
憲法改正を唱えることに脅威を感じる
脅威は北朝鮮では無い、
安倍首相と政権の方向性が戦争を招く危険性が高い
それこそが急殴だ
安倍政権当初、戦後レジームからの脱却と盛んに言っていた。
この真意は結局のところ右翼思想の強化、アメリカからの脱却都市樹独立で無く
追従の強化、自主の箒に他ならないことが判ってきた
トランプへの手放しの同調がそのことを明確に顕している
これは非常に危険で平和の希求への脅威で有る

希望の党、安倍政権を倒すのが先ずは第1考えれば
野党の結集は野合と言われようとなんで有れ、必要だろう
だが待てよ、憲法改正を唱えている
これは一大事だ
民主党からの流入合流も護憲の人は寄せてもらえないようだ
と言うことは、個人的に私は支持できない
憲法を改正すること自体が、私の中では一歩も二歩も戦争へと踏み込む可能性が大きくなるから

Yahooニュースで安倍政権のやってきたことに対する評価が報道されている
すべからくでは無いが、参考の一助になる報道である
参考の一助にして頂きたい
解散総選挙で日本はどうなるのか? いち早く安倍政権の5年間を総括する!
要クリック

[PR]

by tomiot3 | 2017-09-30 13:27 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)