<   2011年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

スピードパン

ちょっと体調がよいと身体がじっとしていない。
庭をちょっこら手を入れた後、朝食までにと思ってパンを焼いた。
今日は初めての新しい焼き方。
発酵は一次も二次も55℃保温、焼くのはとろ火で占めて十数分。
消費する電気は驚くほど少ない。
至って超省エネパン焼きだ。
所要時間は生地を寝かす時間を含めて80分だった。
材料も強力粉だけのシンプルプチパン。
e0166734_21591786.jpg

朝食は既に炊飯の準備が出来ていたが、焼けたパンを見てMizuが食べたい!
結局コラボ朝食となった。
[PR]

by tomiot3 | 2011-05-31 22:03 | グルメ・食いしん坊 | Trackback | Comments(0)

健康が一番

四日間の微熱から解放されると早朝から我が家の小振りの庭をうろついた。
久しぶりの陽射しもうっすらと射してきた。
バフビューティーが気品を漂わせてクリーム色の色気を放った。
e0166734_21295310.jpg

アンクルウオルターの濃厚な色気とは対照的だ。
e0166734_2130539.jpg

伏せった間すっかり歩みを留めていた砂丘への定番を再開した。
途中ジャスミンが雨後の香を漂わせている。
風向きによってかなり強烈に華を刺激する。
e0166734_21344764.jpg

この辺りに年々徐々に広がりを見せているが、いつ頃からどうしてなのかは不明だ。

気になるのは野イチゴ、雨後なので申しすこし乾燥してからと思ったが、
見れば採らざるを得ない。ほっとけば明日までには落果するかも知れない。
従来のように一箇所でタンマリとは行かなくなった。
それでも真っ赤なイチゴは小粒だが美しい色合いだ。
e0166734_21383555.jpg
e0166734_2138466.jpg

今日の収穫は今年最大級、それでもせいぜい300㌘ほどだろう。
今までの採りだめを加えて1㎏にも満たない。

今のうちにしておくことばかり多かりきであるが焦らない焦らない。
ハチク、ちまき笹採取、さつまいも植え、夏野菜の手入れ、
これをこなしておかないと妻が困ることになる。
そうだ!ラッキョウと梅干し、梅酒もある程度しておかないといけない。
一ヶ月前後の留守をする予定なので、山ほどノルマが待っている。
原稿書きもあるな-。
色々と書き置きも必要だし。
[PR]

by tomiot3 | 2011-05-31 21:51 | 自然・環境・緑・災害 | Trackback | Comments(0)

変わるもの変わらないもの

数年ぶりの微熱が続いて今日で4日目、昨夜寝汗をかいたお陰で平熱近くに落ち着いた。
だが、大事を控えて用心深くなってしまったのか、今日も終日家に引きこってしまった
結局色々勉強する時間も与えられたのだが、テレビにくっつく時間も増えてしまった。

東日本震災で被災地とその周辺はおろか、
日本中の人々の心の持ちように変化をもたらしたのではなかろうか。
優しさや人と人のつながり、つまりコミュニティーへの関心の高まり、
人のために何かをせずには居られない心境、そしてそれを行動に移す勇気など。
今朝のNHK「あさいち」特集、「全国で急増 震災で変わったオンナたち」は興味深かった。
オンナばかりでなくオトコだって変わったかも知れないが、
オンナのそれは非常に具体的な形で具現されるようだ。
他の番組でも東京中野の団地での被災者受け入れに女性の団地自治会長がリーダーとなって、
被災者への支援と団地住民とのコミュニティーづくりに身を挺して行動する場面が有った。
女性であるが故にキメ細かく粘り強い行動と配慮が随所に見られて実に頼もしかった。
男性だったら別の在り方もあろうが、この例では自治会長が女性で良かったと思った。

この度の震災では、一般人だけでなく有名タレントなどの行動が目をひく。
山本太郎は支援行動が所属事務所に迷惑をかけてはと辞めてしまった。
俳優業は続けると思うが、非常に芯の強い性格俳優と思っていたので、
これが転機で一層大きくなることを期待したい。

何も変わらない。と云うよりも全く下らないのが政治家たちだろう。
菅首相には失望の極まりだが、
これに輪をかけているのが、自民党、公明党などの野党だろう。
菅内閣の不信任案を提出する構えを叫んでいる。
震災対応の不手際を理由としているが、
果たしてどこにどれだけの根拠を明確に出来るだろうか。
野党として、震災復興や原発への対応など明確に示したことがあるだろうか。
今野党の人々が政権下の出来事だったら、うまく対応できただろうかと考える。
結果は左程の差はなく、立場を変えた野党に攻められているだろう。
ましてや谷垣総裁ならもっと菅首相よりも指導力がないように思える。
余りにも言葉が軽い。カリスマ性の無さはご同様ではないか。

上手くいけば当然、ちょっとでも失敗すれば大きな失敗、
これから復興、再生を果たすには何が一番重要なのだろうか。
政府の能力イコール官僚組織ではないだろうか。
縦割りで制度疲労を起こした官僚組織が大きな隘路になっている。
民主党は政治主導を掲げて与党になったが、今一度その意味を噛みしめてみる必要がある。
政治主導すなわち官僚をコントロールし、縦割りの弊害をこの期に取っ払う改革努力が必要だった。
この体制は建築物で云えば土台であろう。その土台が腐っている。
この腐った原因は一朝一夕のものではない。
長い政治歴史の積み重ねであるから大改革大英断無くして改めることは出来ないだろう。
だから菅の首をすげ替えても何も良くなる確信はないのである。
だが菅首相には早く辞めてもらいたいと云う本音が首をもたげる。
迫力のないおどおどした表情だが、意外と辛抱強く辞めそうにもない。
恐らく自分の行動を客観的に判断できない性格だろう。
菅が総裁に選ばれた時、あーもう駄目だと思ったことが的中してしまった。

G8でも太陽光一千万戸と風呂敷を広げた。
考えようによっては決して不可能な数字ではない。
だがその資金調達と他のエネルギーとの調和や制御法などの根拠が全く無い。
海江田担当相も同様だ。
まるで無知の権化のような存在だ。
技術的科学的根拠が全く感じられない全くの政治的発言だろう。
この様な政治家たちに何が出来るのだ。
お膝元の専門家の技官集団に馬鹿にされているのではないか。

最近注目や脚光を浴びている発電形式のひとつにマイクロ水力がある。
いずれ論文?をまとめるつもりだが、ローカルエネルギー重視のひとつの柱だ。
10キロワット未満のものまで含めると数%の電源確保は出来るかも知れない。
これらをいざ実行しようとすると、そう簡単ではないだろう。
河川や水路自体が様々な省庁に所管が分割されてしまうのだ。
水の流れるところ全て利用出来るのだが、
河川は国交省、農業用水路は農水省、上水道は厚労省、下水道は国交省と云った具合である。
いわゆる縦割りの弊害がもろに出てくる。
だからこれらを推進するには、省庁の壁を取っ払ってしまう必要がある。

ちょっと事例は異なるが環境や文化財保護への弊害も何とかしないといけない。
つまり法整備の未熟さがこの国土を駄目にしている事例がある。
例えば保護すべき建物や文化財が在るとする。
そこの近辺に高層建築物が建築される例は枚挙にいとまがないだろう。
大切な日本の文化や環境が破壊されてしまってもそれを守る法律はないのである。
それは文化財保護法、建築基準法、
環境条例などが全く歯止めにならず無力なのだ。
横断的法律の制定が成されなくてはならないのだが、
そうした機運さえうかがえないのが、我が国の政府や行政なのである。
我が鳥取市でもマンション建設時のトラブルが何件か在ったが、
行政や議会の存在価値を疑わせるものばかりだった。
この面からも鳥取市の将来を疑った。
その上、無駄使いの典型である市庁舎建設に地道をあげる市長が現れた。
ビジョン無き首長の出現は悲劇である。

被災地の人々は、自らが被災者であるにも関わらず、
他の被災者に手を貸す事例を幾つも知った。
そして叡智と勇気で起ち上がろうとする人々の存在。
民間の人々のそうした機運を上回る地方行政や政府の役割は何よりも大きい。
だが、このままでは本当の復興再生が危惧される。

縦割り弊害を今野党の自民党政権下で正すことが出来なかった。
或いはなお悪くした精度の数々。
癒着・疲弊・老朽化した体制下での隘路を開けようとした現政権の力不足を攻められようか。

ドイツは22年までに原発全廃を決めた。
我が国は全廃を宣言できない。まだ福島だけでは懲りないと云うことなのだろうか。
とことん日本を破滅させる気なのだろうか。
四季折々のはっきりした地球上で最もなオアシス、
地球の奇跡とも云える水の島日本列島。
被害をもたらす台風だって、大切な日本列島に恵みをもたらしている。
そのような日本列島に原発は要らない。

求めるビジョンはただひとつ。
それは子どもたちの未来を約束することだ。
[PR]

by tomiot3 | 2011-05-30 21:29 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

早い梅雨入り

昨日梅雨入り発表があった。
今日はやや小康状態の曇りがちの空模様。
あーまたか!
ナナカマドの小枝がまたペンと折られた。
多分同一人の仕業と思うが、捕まえることが出来ない。
この枝もいつか傷つけられそうだったがとうとうやられた。
実をつけた梢が垂れ下がって入る姿に憤る。
仕方なくキチッと鋏を入れてやった。小枝は持ち帰って蜂にさしてやろうか。
e0166734_19141467.jpg
e0166734_19143042.jpg
e0166734_19143913.jpg

野イチゴもボチボチ、今年の収穫は全体的に例年よりも少ない予想だ。
e0166734_19153112.jpg

全く塵も積もれば、の精神だ。
[PR]

by tomiot3 | 2011-05-27 21:00 | 自然・環境・緑・災害 | Trackback | Comments(0)

バラが咲いた

我が家のガーデン?にバラのが咲いた。ほのかな香が漂って。
アンクルウオルター
e0166734_19211037.jpg

アイスバーグ
e0166734_19222462.jpg

夢香
e0166734_1923838.jpg

バフ・ビューティーの蕾を撮り損ねた。

ミニバラ各種
e0166734_19234214.jpg
e0166734_19235269.jpg
e0166734_1924335.jpg

[PR]

by tomiot3 | 2011-05-27 21:00 | 自然・環境・緑・災害 | Trackback | Comments(0)

感動!医師の説明

今日病院で医師の詳しい説明を受けた。
病気の症状、手術の説明、術後の身体再建、合併症などのリスクの詳細にわたる説明だった。
絵解きの理路整然とした説明に、立ち会いの親族を含めて大いに納得。
今の医療ってこうなのだ。患者と共に治療を行う姿勢に感動すら覚えた。
全てをお任せしよう。
現在、その他の健康状態は全て◎、
来月中旬までにより体力をつけ、体組成を整えて手術に臨もう。

ウオークもよし、食べものも油以外はなんでもOK。
[PR]

by tomiot3 | 2011-05-26 21:31 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

発言を翻す

鳥取県議は6人でいい
「暴走発言だった」と謝罪しました。「鳥取県議は6人でいい」、
大阪府の橋下知事の発言が物議を醸していた問題で、橋下知事が謝罪しました。

以上はネットニュースの切り取り。
鳥取県は人口60万人を切っている。
10万人に一人とすれば、6人になる。
現在の議員定数は35人、1/6の勘定だ。
6人は極端ではあるが、35人は常々多すぎると思っていた。
だから橋下知事の発言は、他の自治体のことに踏み入った失礼千万な発言ではある。
だが、あながち全部を否定できない。
先般の県議選では、せめて半分の20人前後で充分ではないかとの私見を持っていた。
市町村、都道府県、国の議員定数は根本から見直す時期に来ていると思うのである。
数よりも優秀な政治家を育てなくてはネー。


福島原発海水注入55分中断、実は継続していた。

何でこんなことになるのだろう。
嘆かわしや!
東電にしろ、原子力保安院にしろまこと信頼性に欠ける。
そこで自民党の谷垣総裁はここぞとばかりに得意げについてくる。
こうした体制を造ったのは、自分たちの55年体制で築き上げたことを忘れたのか。
君たちにその様な批判ばかりをさせていることに絶えられない。
どちらにしても政治家不信は払拭など出来っこない。
体たらくの菅首相よりもなお悪いのは君たちだ。
日本の将来を託すに当たらない。あー腹立たしや!
[PR]

by tomiot3 | 2011-05-26 21:21 | 多論好論 | Trackback | Comments(0)

ためしてガッテンにギョッ

今日のためしてガッテン
「内蔵が突然 溶ける」
内蔵とは膵臓のことだったが、
十二指腸、胆管、胆嚢、肝臓辺りの立体画像に釘付けとなる。

ちょうどこの辺りの自分のCTやMRI画像を散々見てきたが、
テレビ映像を見て、我が症状の胆管を切除するには、
十二指腸、膵臓の頭部を切らなきゃならないことがとても良く理解出来た。

急性膵炎の一番の理由は、アルコールなんだって。
みなさんアルコールは控え目に。
[PR]

by tomiot3 | 2011-05-25 21:32 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

ノンアルコールのシャンパン

南アフリカ産のシャンパン
しかもノンアルコール。
シュワーっと咽を通過する爽やか感覚。
あーうまっ!
e0166734_21113548.jpg

今日はお二人のゲストを迎えてのランチ。
ホテルカレー、和風と洋風のピザ、白菜サラダ。
いうなればB級グルメの典型的メニュー。
[PR]

by tomiot3 | 2011-05-25 21:13 | グルメ・食いしん坊 | Trackback | Comments(0)

野イチゴ

野イチゴの初収穫。
主収穫地の県道法面が昨年秋、キチッと伐採刈り取りされたお陰で、
今までのような収穫が期待できない。
それでも時期になると収穫出来るからうれしい。
少しずつ集めて、冷凍して貯めを重ねれば、
ジャムの若干でも出来ようか。
e0166734_2135131.jpg

[PR]

by tomiot3 | 2011-05-25 21:05 | 自然・環境・緑・災害 | Trackback | Comments(0)