<   2017年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

春よ来い

春って肌寒いものだ
穏やかなようで、どことなく冬を忘れないでくれと引っ張る力が働くのかな
午後4時をとっくにまわったというのに随分明るくなった
久しぶりに袋川の穏やかな水面を眺めながら久松山山系方面を眺めた
色好きはまだままだだが、日に日に春の装いを見せてくれるだろう
e0166734_20585335.jpg

[PR]

by tomiot3 | 2017-02-28 21:01 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

春よ来い

春って肌寒いものだ
穏やかなようで、どことなく冬を忘れないでくれと引っ張る力が働くのかな
午後4時をとっくにまわったというのに随分明るくなった
久しぶりに袋川の穏やかな水面を眺めながら久松山山系方面を眺めた
色好きはまだままだだが、日に日に春の装いを見せてくれるだろう
e0166734_20585335.jpg

[PR]

by tomiot3 | 2017-02-28 21:01 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

ご無沙汰でした 田舎畑

大雪のため田舎行きを止めにしていた
1ヶ月とまでは行かないが、畑にはご無沙汰しました
本当によく溶けてくれた
玉ネギもすっかり押さえつけられ、しょぼんとしているが、徐々に盛り返してくれるだろう
そら豆、エンドウ豆の類いもぺしゃんこだ
e0166734_20212060.jpg
畑はまだ行きが5センチくらい残っていた
実はキャベツ収穫が主目的だった
ところが見るやいなや 愕然!
真ん中の美味しいところがすっかりほじくられて居るではないか
周囲の雪に動物らしき足跡は無かった
と言うことはカラスかな?
2個やられていたので我々の取り分は無くなった
e0166734_20243848.jpg
白菜、ダイコン、ラディッシュなどは大丈夫
これだけでも有り難い 
しばらく野菜に飢えることは無い
e0166734_20261622.jpg
e0166734_20260417.jpg
雪をかむった白菜 きっと旨いぞ
e0166734_20254996.jpg



[PR]

by tomiot3 | 2017-02-27 20:30 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

ゴミを捨てないで

そういえば雨水は18日だったのでとっくに過ぎ去った
次の二十四節気は啓蟄、春はとんとん拍子だ
陽射しも風も弱く、ちょっと煮え切らない空模様だが、肌寒さをちょっぴり感じる程度
河津桜の淡いピンクがキレイだなー
e0166734_18495316.jpg
でもこれはいただけない、与謝野碑のそばに散らかるゴミ
多分通りすがりの県外者がレジ袋をうち捨て。それをカラスなどが散らかしたのだと思う
e0166734_18455145.jpg


[PR]

by tomiot3 | 2017-02-26 18:50 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

懐かしき人びと

NHKFMの終末朝6時からはビバ合唱!
今回は懐かしい人びとの名前が登場した
何かしらでお会いしたり、鳥取に来て頂いたりした人びと、
放送から流れてくる馴染みの方々のお名前を聞くとなぜか懐かしさがこみ上げてくる
中には今は亡き人びともいらっしゃるから尚更だ

「混声合唱のための“五つの日本民謡”から“佐渡おけさ”」
新潟県民謡:作詞
三善 晃:作曲
(混声合唱)晋友会合唱団、(指揮)関屋 晋

「混声合唱組曲“千曲川の水上を恋ふる歌”から“水上”」
藪田義雄:作詞
小山章三:作曲
(混声合唱)神戸中央合唱団、(指揮)中村仁策

「“信濃のこどもうた”児童合唱(女声合唱)とピアノのために から“かぞえうた”、“善光寺さんのかっぱ”、“信濃に雪がふる夜は”」
鈴木敏史:作詞
寺嶋陸也:作曲
(児童合唱)北九州市少年少女合唱団、(指揮)岩崎洋一、(ピアノ)宮崎由紀子

「もぐら追い」
小山清茂:作詞
信濃古謡:作曲
小山清茂:編曲
(児童合唱)西六郷少年少女合唱団、(指揮)鎌田典三郎

[PR]

by tomiot3 | 2017-02-26 18:34 | 音楽よもやま | Trackback | Comments(0)

JR西日本 瑞風

JR西日本 特別豪華列車『瑞風』が全貌を現した
JR九州を皮切りに、JR西日本、JR東日本と相次いで豪華列車を登場する
一泊2日で27万円とか、一人125万円のプレミアム
二人だと車が1台買えてしまう、というよりも我ら夫婦はウイーンなどヨーロッパに行きたいね、となる
まあ持てない者のたわごとに過ぎない
その様な豪華版も予約で埋まってしまうほどだから、しみじみ貧富の差を感じるひとこまだ
鉄道好きとしては、豪華列車も良しだが、山陰線などの複線電化に取り組んで欲しい
新幹線という話もあるが、私の場合先ずは在来線の強化を訴えたい
それは高速化と超安全鉄道の実現だ
それと三江線が廃止になるというが、赤字路線を簡単に切ってしまうJR体質、
豪華列車云々と言われてもちょっと納得しがたい事多々あり
それにしても恰好よい
内装のための工芸など、技術の蓄積錬磨も侮れない
瑞風はディーゼル動力だろうが、電化、或いは電化非電化区間両用の動力設備をとらなかった
のは、山陰本線の非電化区間を走行する為だろう
JR東日本の“四季島”は電車タイプだ
最近の流れとして、ハイブリット動力を備えるケースが増えてきた
ちなみに英国に採用された大量の高速列車は、電動機とディーゼルエンジンのハイブリッドだ
鉄道車両技術は飛躍的な進歩なので、将来の山陰地方の鉄道整備の
方向性が見えるかも知れない

e0166734_18583389.jpg


[PR]

by tomiot3 | 2017-02-25 19:00 | 交通・鉄道・LRT | Trackback | Comments(0)

映画 この世界の片隅に

アニメ映画 この世界の片隅に
妻と鑑賞した
今は11時40分からの一回きりの上映のようだ

映画は戦前から始まり、とんとん拍子で戦中へと進む
主人公のすずは広島市江波生まれ、18歳で呉へ嫁に行く
高台の家、畑から望む少し遠くの呉軍港、戦艦大和や武蔵のほか空母や駆逐艦などの軍艦が停泊している
戦況が悪くなるにつれ、軍港は艦載機やB29の猛爆にサラされる
幼い姪を失う場面もあり、
ピカッと何やらの閃光、そして爆風
この辺りはさらっと描かれる
そして、海軍に属していた夫がいよいよ復員、すずと原爆ドームを背景にした広島に現れる
そこで原爆で母親を失った女児と出合い、呉に連れ帰り戦争の無い安堵を得たかのように映画は終わった 亡くなった姪の生まれ変わりのようでも有った

映画ってたまにしか観ない、でも観れば楽しいものだ
今日の映画は、カラーがどぎつくなく、まるで水彩画のように透明感があった
すずの声は能年玲奈だった よくはまっていた
e0166734_18272094.jpg






[PR]

by tomiot3 | 2017-02-25 18:29 | 文化・芸術 | Trackback | Comments(0)

プレミアムフライデーって?

プレミアムフライデー
最近まで何の事か知らなかった
報道がうるさいのでその意味がようやく分かった次第
時の政府はあれこれ小手先の小細工をよくまー考えつくものだ
一斉にことをなす発想は、一億何たらと何等変わらない
どのみち我々にはお陰の無いことだが自由意志をもっと尊重する風土になって欲しい

今日は晴れ間に割と沢山歩いた 爽快なり
ちょびっと河津桜も咲いた
雪で痛められた河津桜の小枝も修復した
せっかくの河津桜も人害などで思うように育たない
今年は再興の年にしたい
e0166734_19051533.jpg
e0166734_19052412.jpg
添え木を当てて
e0166734_19054419.jpg
この水たまり、元々は柳茶屋の水源一帯からの水が流れていたのだろうが、
今では雪の年などに水たまりというか池の体を成す
e0166734_19083180.jpg




[PR]

by tomiot3 | 2017-02-24 19:13 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

我が懸念

今時点、自分の中の危ない国、要警戒国ランキング
1 北朝鮮 暗黒国家ナンバーワン それでも161ヶ国と国交があると言うのが信じがたい
  マレーシアもその一つ、今回のキム・ジョンナム暗殺事件で国公が冷え込むかも知れない
2 ロシア プーチンはなんと言ったってKGB出身、都合の悪い者は消されてきた
  ウクライナは武力で分取り、北方領土は返す気配が無い
3 中国 世界覇権を狙う中華思想は警戒、だが国内問題が足かせになる可能性大
  その一つ、一人っ子政策の後遺症がどう顕れるか
  膨らんだ軍事費、軍閥、他民族、貧富の差などなど、その力学がわが国、周辺諸国に
  向けられるだろうか
4 中東・アフリカなども火薬庫だが、上記に較べればねー
  ISは国家というには及ばない デカイテロ集団
大量難民という大きな波及がヨーロッパ諸国、とりわけEU体制を揺るがす
5 トランプ・アメリカの方向性がアメリカ自体と関係国に大きな影響を与える
  懸念材料山積、トランプが世界を壊す可能性大いに有り
  全てオバマを否定する徹底ぶりがどの様な影響をもたらすか、地球温暖化はデマだウソだと
  言い切る根拠無き暴論が平気で言える
  大統領としての資質に首をかしげっぱなし、劣悪さは最大級
  ゴルフが趣味とはこの程度
  ただアメリカは大きな過ちを犯してきた歴史を持ちながら、同時に揺り戻しの作用も働いた
  ただただこの反作用に期待したい
6 危険な国とは言わないが、韓国の国情とわが国に対する反日感情は要警戒
  慰安婦問題 竹島問題それに内部崩壊の爆弾を抱えている
  はりぼてのごとくに急発展したつけを払うときが来ているか 


[PR]

by tomiot3 | 2017-02-23 19:22 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

県美は首の皮か

県美問題先送りか?なればOK
鳥取あちこち見聞日記より 要クリック
口を酸っぱくして言ってきたが、事務局の取り組みは最悪だった
中島教育長の見識は捨てたものじゃ無い
芸術論を根底に持って大所高所で論じられる人はこの人ぐらいか
事務局は大道を進めなかった
いずれにしても倉吉ラグビー場は、
倉吉市の将来を見据えた総合的見地から県美に拘ることは、
県全体、あるいは倉吉市にとっても禍根となる懸念が大きい

どこになろうか、美術館ができれば事足れりでは無い
その街の芸術に対する思い入れが日常的にどうあるかが問題だ
それは県全体の問題でもある
美術館は確かに一つのシンボリックな存在たり得るのだが、
それ以前に街全体が音楽や美術の雰囲気に満ちあふれることの方が肝心では無いか

[PR]

by tomiot3 | 2017-02-23 09:03 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)