4月号 音楽の不可思議な魅力

音が風になるとき
春にちなんで、みどりの風を吹かせたかったが、思うように吹かなかった。
ヨーロッパの春と言えば5月と聞いている。
文中のモーツァルト「春への憧れ」も“おいで5月よ・・・”である。
e0166734_18231056.jpg

[PR]

by tomiot3 | 2013-04-25 19:10 | 音が風になるとき | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://echomusik.exblog.jp/tb/20376863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。