オオキンケイギク

今日のウオークの目的は、途中国民宿舎前のオオキンケイギクの引っこ抜き。
花の数よりもオオキンケイの株数はずっと多い。
簡単に抜けるものも有れば、根が残ってしまう物。
根が少しでも残れば、またやがて生えてくる。なにせ生命力の強い草だ。
市道沿いはほぼ根絶させたと思っていても、今日1本見つけ即座に引っこ抜いた。
e0166734_22231752.jpg
e0166734_22065274.jpg

e0166734_22073252.jpg

途中ポツンポツン、かなり強くなっても決してざんざん降りにはならないだろう。
私的観測で梅雨入り宣言をした。
めずらしいターボプロップのボンバルディアがやってきた。
航空局かな?
e0166734_21574113.jpg




[PR]

by tomiot3 | 2018-05-29 22:24 | 自然・環境・緑・災害 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://echomusik.exblog.jp/tb/27302312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。