若桜のホタル

6月23日 若桜で【ホタル観賞の夕べ】が催されます。
昔、子供の頃の夏と言えば蛍の舞うのは当たり前、箒草で捉まえ、ムギ藁で見よう見まねで作った蛍籠に蛍草を入れて、蛍のお尻の光具合に見入ったものだった。
八東川筋では八頭町の徳丸が有名だが、若桜の中之島公園、二筋に別れた八東川の右岸流と屋堂羅川の合流点付近にホタルが乱舞すると聞いている。
年々数を増やしているそうだ。
このイベントにコンサート(18:30~19:30)が組み込まれのだが、
ちょっとお世話をさせて頂いた。
箏とヴァイオリン
箏は佐々木恭子さん、チラシでは菊弘瀬恭子となっているが、佐々木恭子さんのこと。
そして菊裕瀬久美子さんのお二人。
ヴァイオリンは鳥取市響コンサートマスターの久保田昌平さん。
和洋のコラボレーションによる短くも楽しいコンサートになる。
《トワイライトコンサート》チラシ
e0166734_20530283.jpg

[PR]

by tomiot3 | 2018-06-08 20:56 | 音楽よもやま | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://echomusik.exblog.jp/tb/27320156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。