ちょっと小休止

夏場の冷えは幾度も経験しているのに、ちょっとだけやってしまったかな。
少し熱気が感じられ、なんとなくかったるい程度。
不注意と油断がもたらしたもの。
これ位でへこまないぞ。
このところ活発すぎたので、ちょっと小休止が欲しいところ、
それでもほぼウオーキングはこなしたし、午後オーキングの時はスコップ担いで
桜移植予定地を掘り込んだ。
グリ混じりの真砂で埋め立てたところなのでスコップを入れるのが至難。
何とか植えられるスペースが確保できた程度。
もう1カ所は山桜を仮移植した。
大体道路路側に近いところはグリ混じりですごく抵抗される。
明日キチンと手入れすることに。
e0166734_20203727.jpg

今日の砂丘は寂しさが漂うが、その分落ち着いた観光が出来ただろう。
砂丘を見る程度の観光地から脱却しないとダメだ。
砂丘を見るだけの観光地ではお金は落ちないなー。
腰掛けてボーッと砂丘を眺めるところなんて無いからな-。
砂丘を眺めながらお風呂と言う場所も有るには在るが、微に入り細に入りという視点に欠ける。
我が身を観光客に置き換えても満たされないだろう。



 

[PR]

by tomiot3 | 2018-06-10 20:31 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://echomusik.exblog.jp/tb/27323602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。