2011年 06月 04日 ( 1 )

収穫感謝

梅雨のひと休み、今日は天候に恵まれたが気温も上がりそうだ。
早朝の多鯰ヶ池もその様な雰囲気だ。
e0166734_22101044.jpg

野イチゴの実りは過去年に較べるとかなり見劣りする。
だが、かっては茂みでおぐらきところが、伐採で陽当たりが良くなった。
収穫量は落ちたが、太陽の恵みが効いたせいか、
直径が2センチくらいの大玉に、あっちこっちと出くわす。
量より質、自分に言い聞かせる。
e0166734_2265016.jpg

午後は10数㎞先の高原に笹採りに。
毎年この時期に採っているのだが、どうやら生育が遅れているようだ。
笹の葉っぱの大きさに不満を感じる。
どう見ても例年より小振りなのだ。
自分よりも背の高い笹藪の中を突き進むのって、かなりの体力消耗だ。
それにズボンもシャツも笹の白っぽい粉で笹汚れだ。
通常よりもかなりの時間をかけて今年のノルマを採り終えた。
e0166734_2272027.jpg

まきの粉を練って団子にするのと諸準備は僕、チマキするのは妻、完全分業体制。
22時頃蒸し上がった。
諸般に事情により今年はこれで打ち止めだ。やっぱり少ないね。
e0166734_228915.jpg

以上これにて初夏の収穫感謝終了。
[PR]

by tomiot3 | 2011-06-04 22:11 | 自然・環境・緑・災害 | Trackback | Comments(0)