2017年 03月 27日 ( 2 )

桜三昧

心地よすぎる昼寝のあと、妻と自転車道を歩く
私は依然として、道具携行、今日も風は冷たいが作業すれば汗は滲むだろう
今日は桜の司会と眺望の改善に山桜の周辺整理を実行
イバラとニセアカシヤなどのトゲが時折反撃するが、まあこれ位は慣れたもの
植えた当時は小さな山桜を移植したのだが、だんだん並木の様相が想像できるようになった
今日は4.5分咲きか
e0166734_19573885.jpg

[PR]

by tomiot3 | 2017-03-27 19:58 | サクラ ・花 | Trackback | Comments(0)

瑞風はよき風になるか

トワイライトエクスプレス瑞風が6月17日から西日本を巡るようになる
4つのコースが設定されているが、その停車駅に指定された鳥取駅は山陰コース(下り)1泊2日
東浜駅は山陰・山陽コース(周遊)2泊3日のようだ
先ずは乗ることはないと思うが、興味津々であることに代わりはない
駅舎の改築だとか、レストランが設けられると聞いたので、今日好天に誘われて行って見た
鳥取からだと片道19キロ、近いもんだ
モダンな駅舎がこじんまりと或いはひっそり感を漂わせているだけではないか
ほかに何も無いよ
e0166734_19362355.jpg
そのうち11:03発下り鳥取駅行きが入ってくるようだ アナウンスがあったが無人駅だから自動なんだ
兵庫県の居組駅を多々今出発だって、10分くらい後にやってきた
キハ40かな、それでも乗車する人が数人居た
ダイヤは飽くまでも正確
e0166734_19370874.jpg
それにしても何も無いし、換算とした集落在るのみ
東浜と言えば、小・中学の頃の臨海学校と言えば東浜だった
確か今は廃校の東小学校の体育館だったような気がする
そして昭和55年だったかな、鳥取市民合唱団の夏合宿で民泊した記憶が鮮明だ
佐藤眞作曲の合唱組曲「旅」を定期でやるというので、
田舎の合唱団が作曲家本人を招いてトレーニングするなど、夢のような話だった
佐藤先生は私と同い年、先生も若かった
吞めや歌えの大騒ぎは懐かしい

村をぐるっと巡ってみたが、どこのお家だったか、多分?確かなことは分からなかった
ロケーションは抜群だ
しかし何も無い 何も無いのも売りだが、村中をお花畑にするとか、余分なものを片付けるとかの
空気は感じなかった
レストランは幼稚園か保育園を改造すると云う事が報じられたが、これもよく分からなかった
3ヶ月在れば何とかなるレベルなんだろうか
大丈夫かな?
e0166734_19485811.jpg
上の写真の右はこの通り、まことド田舎のまんま
大丈夫かな?
e0166734_19492268.jpg
東浜海岸と西隣に繋がる岩礁は絶景なり
                  岬を回れば兵庫県
e0166734_20020170.jpg
e0166734_20022568.jpg
e0166734_20014676.jpg






[PR]

by tomiot3 | 2017-03-27 19:51 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)