2018年 05月 05日 ( 2 )

農作業が行楽?

午後は、行楽で無く、農作業を楽しむ。
昨日は実に快適であったが、今日は少々気温が高めなので、うっすら汗をかいた。
野焼きに始まって、耕耘、鍬使い、つるもの類の棚づくり、苗物の植え付け、
一部収穫、草取り、あーやることだらけだ。
あっと言う間に3時間が過ぎ去って、陽が高くなったとは言え、夕暮れ時を迎えてしまった。
ものを造る、収穫するよろこびを皆さん分かるかなー。
周辺の田んぼでは、代掻きの準備が始まった。
水が張られれば田植えが始まる。
   何枚か撮影したつもりであったが?極端に少ない。
   これは先日植えたゴーヤ3本を畑を変えて移植した。
周りの田んぼでは、早や代掻きの準備が始まった。
水が張られれば、田植え、景色が一変する。

e0166734_23350931.jpg
田舎へ行く途中、千代川右岸道路の上り線で軽ワゴンが壊れていた。
車の事故件数は昔に較べて減ったとは言え、やはり気を付けなくては。
リスク覚悟の乗り物と言える車。






[PR]

by tomiot3 | 2018-05-05 23:55 | 農耕・自産自消・園芸 | Trackback | Comments(0)

うたかた?行楽

大型の行楽日も今日をお含めてあと2日、終わるとなると名残惜しいものですね。
今日も好天、こどもの日だからこどもの国の賑わいはやっぱり。
だが、昨日がピークだったような気配が砂丘も含めて感じられた。
お子さん連れの家族の形っていい物ですね。
きっとお疲れになるだろうとは思いますが、皆さんの表情や絆を深めている様子から、
家族が行動を共にするというレジャーの必要性を感じる。
            開園直後、まだピークでは無いな。
e0166734_23135998.jpg
          最近、砂丘西側から砂丘へ入る人たちが増えた。
e0166734_23160415.jpg

私等は苦い経験から、大型連休に行動することは控えている。
今日は上り方面の交通機関や道路が混み合ってきているようだ。
渋滞まっぴら、車という利器が災いして非能率な移動を強いられる。
健全な移動手段は、安全性、定時制、エネルギー効率などに優れた公共交通機関による移動手段へのシフトを強化することが、未来の形だとかたくなに思っている。
私などは明らかに個人による車の経済的負担は少なくない。
シェアすると云う事は、と真剣に考えざるを得ない。
自動車道を長距離走ると1件や2件の事故に出合い目撃する。



[PR]

by tomiot3 | 2018-05-05 23:40 | 多論好論 | Trackback | Comments(0)