2018年 05月 16日 ( 1 )

動け 本気度の夏

本格夏汗の流るる一日だった。
昨日からのサンルームの整理と清掃、この暑さだからこそ思いっきりの水洗いができる。
おまけはトイレ掃除。
野いちご採取とオオキンケイギクの絶滅を目指す引っこ抜きをしながらのウオーキング。
全身汗でコーティングされながらも意外と爽快なのだ。
e0166734_22325995.jpg
e0166734_22334597.jpg
e0166734_22342034.jpg
酷暑であろう砂丘も実に美しい。
e0166734_22353798.jpg
もうシャワーなしではいられない。

昼食後間違いなく襲ってくる睡魔を受け入れ、目が覚めれば、いざ田舎畑へ。
自分のことをさておいて、人々の荒っぽい運転に憤り、到着してみれば酷暑の世界。
こんな暑さ盛りに百姓する人いるかなー。
今日も盛りだくさん、ゴーヤ、オクラの定植、おまけに花類の定植、
なす、とまと、とうがらしなどへの愛情付与。
e0166734_22565611.jpg
e0166734_22570701.jpg
e0166734_22571735.jpg

一生懸命の時は、時間の経つのも早い。
それでもやり残し多く、また今度。
時を確かめると5時半、もうやめようか。
帰宅したときは18時を回っていた。
ご飯は炊飯器が炊いてくれている。
娘の母の日の贈り物のウナギを半分使う予定。
短時間でできる「卵とじうな丼」
ウナギなんて年に一回も食べるかな。
疲れが吹っ飛んだ。
e0166734_23031617.jpg



[PR]

by tomiot3 | 2018-05-16 23:09 | よもやま・つれづれ | Trackback | Comments(0)